年末年始に向けて奮闘中!

皆さんこんにちは。

北風が冷たいこの頃、いかがお過ごしですか?

さて今年も年末のバーゲンがやっています。

可愛い洋服がちらほらと残っていて、横目で見ながら「買うのか買わないのか」と悩んでいます。

私がよく狙っているのは、コットンで作られたロングTシャツや、無地のタートルネックです。

このあたりは購入しておいても、次のシーズンに流行に流されず絶対に使えるので無駄にはなりません。

しかし、気を付けないといけないのは一度着てしまうと、一年後に黄ばんでしまうのでこれを何とか防止してしまっておこうとも思っています。

それから、クリスマスがやってきますが!

今年のクリスマスもお仕事なんです(泣)

社会人となって何度もクリスマスを迎えておりますが、クリスマスソングが流れて気分を味わうけれども、実際に何か変わった事をしたことが無いんです。

でも、それだけではちょっと寂しいので今年は知人と数人集まってパーティーをしようと計画中。

ホームパーティーって憧れだったんですよ!

今年は暖冬だと騒がれていたのにも関わらず、急に冷え込みが厳しくなりました。

朝起きるのがとてもつらい!

しかも霜が降ってて、本格的に冬到来です。

負けじと年を越そうと奮闘中。

では、良い年末を!

ダブルからシングルに。

ここ最近、トイレの水の流れが以前より勢いがないなと感じており、たまにトイレットペーパーが流し切れていない時があります。たまたまかな?と思ったのですが、時折あるので気になっていました。今朝も流れにくく2度目の水を流すと流れたのですが、これまでは1度ですっきりと流れていたので何だか嫌な予感がしています。

気になるところと言うと、少し前にトイレットペーパーをダブルタイプに変えたこと。これまでは節約のためもったいないという気持ちでシングルタイプを使っていましたが、ダブルタイプで花柄でいい香りのするものがあったので子供が喜んだのでそれを買っていました。けれど、色々とネットで調べるとダブルタイプは詰まりやすいとのこと。トイレが詰まってしまっては困るので慌ててシングルタイプのトイレットペーパーを買って来ました。よくよく考えると以前よりもペーパー1つを消費する日がすごく早かったのです。それに子供たちもシングルとダブルとの違いを知らないと思うので普通に使っていたはずです。また、ウォシュレットを利用するなどしてトイレットペーパーの消費を控えて様子を見ようと思います。年末なので不安要素を少しでも減らしておきたいです。

今年ももう締めみたいで

ちょっと前に暑中お見舞いを申し上げるはがきを作って出したのに、台風がどうだとかハロウィンがどうだとかを通り過ぎて年末が近づいてきている。

近所のスーパーではクリスマスケーキのカタログとおせちの注文用紙が肩を並べて鎮座していたし、文具屋や本屋に行けば来年のカレンダーや手帳がどんどん種類を増やして売り場面積を広げていっている。年賀状や年末ジャンボ、来年の元号はどうなるんだとか話題はたくさんあるけれど、どれも自分とは違う場所の出来事のように感じてみたり。

今年も終わるのかあ…と漠然と思いつつも、「まだあと1ヶ月、何があるかわからんぞ」と悪足掻きにも聞こえる言葉で自分の気を引き締めようとしてみたりもしている。

今年は確かに色々あった。

といっても台風や地震などの災害がメインであったような気もするし、私の住んでいる地域で言えば猛暑がどうとか話題だった気もする。

忙しいわけでもないし、その時その時何かが起きれば確かに感情を動かしたはずなのに、いざ振り返ろうとしても何も浮かばないのは何故なのだろうか。「今年の振り返り」みたいな番組が年末に流れてきてやっと思い出せることも色々あるだろうし、それもきっと一日後には曖昧になっているだろう。

焦ったように年賀状を書いて出して大掃除をして、気が付けば除夜の鐘が鳴っている、と流れるように年を跨いでしまいそうな気もするけれど、あとの残り一ヶ月をこの調子でぼんやりと無事に過ごせる事を祈っている。